立山ツアー最終日

0
    立山大会二日目、最終日。
    予報では高層雲が遅い時間に張り出してくるということなので、開始が早くなるということでした。

    とりあえず、スクールの方はフリーフライト。少しソアリングもできて気持ちのいいフライトでした。


    大会は10:30からゲートオープン。ナショナルで36km、チャレンジ16kmほどが発表され次々とフライトし、いつもの立山らしく高く上がるコンディションとなりました。
    大会バーズメンバーも頑張ってフライトしゴールできたり、新たな発見があったり、充実したフライトができました。

    チャレンジ初参加のTさんはチーム戦で表彰されました。
    おめでとうございます!


    夕方にはアーベントで応援隊メンバーのスクール、クラブの皆さんもフライトを楽しんでいただけました。




    あす、5月28日(月)の予定
    パラパーク10時オープンします。
    お持ちしております。

    立山ツアー大会初日

    0
      前日練習日はエリア説明の後、午後からフライトできました。
      いいコンディションでした。


      5/26(土)大会初日はナショナルリーグのみオープンしましたが、荒いわりには上がらない渋いコンディションでゴールならずでした。

      そのフライト状況を見て、チャレンジはキャンセルとなりました。

      スクールやクラブメンバーの皆さんもフリーフライトできました。

      夕方はBBQ で盛り上がりました。




      七曲ツアー

      0
        3/21〜3/23の日程で、静岡県七曲エリアに行ってきました。
        出発した初日はフライトの可能性が低いのでゆっくり出発して、雨降りの中、宮田さんにエリアの説明を受けました。


        そうしているうちに雨は止んで、久野脇ランディング場を見学しました。
        吊り橋渡りも楽しかったです。
        川根温泉に入って宴会となりました。


        次の日もフライトはできませんが、天気が回復して、エリア見学をしました。
        ツアーの3/23が良さそうなので、延長してフライトすることに決定。


        晴れ間もあり穏やかな南東の風でテイクオフできました。
        雲底は1400mあり、グループでソアリングを楽しんで、12:30ごろに全員ランディング。





        七曲で帰る方と、coo大会に向かうグループでエリアで別れました。

        台湾最終フライト 2時間オーバーで大満足♪

        0
          台湾最後の朝食はお粥を食べに行きました。
          いっぱいおかずがあって目移りしてしまいます。味もグーでした。


          最後のフライトはフリーダム。
          コンディションは渋そうでしたので12:00を過ぎてからフライトしました。



          サーマルブローを感じてテイクオフ!それでも最初は渋かったですが、フラットランドでも穏やかに上がれるようになると、低いながらもあちこち移動できました。




          朝日の山や沖の河原などいろいろ飛んで、お腹いっぱいになってハッピーランディング♪

          お疲れ様でした!





          台湾フライト6日目 六亀おかわり♪

          0
            朝からいいお天気。
            今日も良さそうです。

            テイクオフには10:30ごろにつきました。
            コンディションが良さそうなことから大津大橋で少しリターンして、そして六亀に向かおうと計画しました。


            11:00ごろからサーマルが出始めました。しかし、上げた期待は南風に大きく流されています。いつもより風が強そうです。

            一旦渋くなったので、バーズメンバーは少し良くなるまで待って、12:00テイクオフ!





            サーマルで1100m以上あげた後は南風に乗って北上します。
            今日もI隊長は調子良く、どんどんリードしてくれてトントン拍子に北上できました。

            大津大橋まで来たのですが、南風が強く予定していたリターンは難しいと判断し、ダイレクトに六亀ゴールへ向かうコースに変更となりました。
            昨日と同じコースになったわけですが、コンディションは昨日とは全く異なり、昨日サーマルがあった場所にはなく、違う場所で上がったり、シンクで大きく潰されたりしました。



            I隊長は新しいランディング場所を開拓しようと別の河原へランディング。
            しかし、そこは塀に囲また場所で新しく武勇伝ができました。


            そのことを考えると、広い河原の中心に降りるのがセイフティー面では良さそうです。
            河原ランディングはたたむ場所が砂だというのと川渡りをしなければならないのが問題ですが、やはり安全には変えられないのでセイフティランディングしました。
            Kさんは初台湾で2連続六亀ゴールです。
            おめでとうございます。!




            過去のツアー&イベントレポート

            calendar

            S M T W T F S
               1234
            567891011
            12131415161718
            19202122232425
            262728293031 
            << August 2018 >>

            きょう明日の天気

            BIRDSパラグライダースクールのfacebookページ

            selected entries

            categories

            archives

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM